お問い合せTEL:072-339-6881 FAX:072-339-6882 お問い合せフォームはこちら

【解説】スワロフスキーⓇについて

スワロフスキー

スワロフスキーⓇについて

スワロフスキーⓇの情報は、公式サイトが英語やドイツ語なので、日本語での情報が少なく、扱うショップやメーカー企業は多いのですが、記載している情報が古くなってしまっていたり、さらにその古い情報をコピーしてしまっている例えばウィキペディアの記述など、数十年前の情報が更新されずに残っています。スワロフスキーⓇについて、基本的な情報をいろいろ書いていきたいと思います。

『1895年以来、スワロフスキーⓇは光と輝きの魔法を世界とともに共有してきました。』

ファッション、ジュエリー、アクセサリー、照明、建築、インテリアにおける精密カット・クリスタルの世界的リーディング・カンパニー


スワロフスキー・グループの世界的最先端企業としての地位は、30億ユーロ(日本円で約3550億円)を超える売上とクリスタル・コンポーネント市場売上のシェアの高さによって示されます。長年に渡る技術革新によって世界で最も求められるクリスタルを生み出したスワロフスキーⓇは、世界170ヶ国に3万人もの従業員を擁するグローバル企業へと飛躍的な発展を遂げました。

この優れたビジネスモデルのベースには、オーストリアのチロル地方北部で築かれた強固な基盤があります。スワロフスキーⓇはこの地で多くの雇用を創出し、輝かしい歴史を刻んできました。

製品安全性、従業員の福利厚生、社会福祉、環境の持続可能性に重点をおいた企業責任活動

企業責任を重視するスワロフスキーⓇの姿勢は、1895年の設立時から経営理念に深く根ざしています。人々を大切に思い、環境を守り、利益を還元し、倫理と品位をもって行動することが、スワロフスキーⓇの企業文化の核心をなしています。安全な製品を製造し、責任をもってサプライチェーンを管理することによって、信頼性と品質を高めます。

目指すのは、お客様、取引先、従業員、そして世界中の人々の毎日に輝きをもたらすこと。未来の世代に豊かな遺産を遺せるよう、邁進しています。

1895年、オーストリアに設立のファミリー経営企業-お客様との信頼に基づく長期的関係

  
スワロフスキー社は1895年にダニエル・スワロフスキー(1862-1956)によって設立され、現在も創業者ファミリーが所有・経営しています。お客様との長年にわたる関係を誇り、中には数十年以上続くお客様もいらっしゃいます。特筆すべきコラボレーションのひとつが、クリスチャン・ディオールとのプロジェクト。オーロラボーリエイラス(AB)・エフェクトに最初に魅せられたデザイナーでした。

1956年に開発され、北極のオーロラから名付けられた万華鏡のようなオーロラボーリエイラス・エフェクトは、クリスタルの輝きの概念を一変させました。スワロフスキーは他にも、アルマーニ、シャネル、ランバン、ルイ・ヴィトン、プラダ、ヴェルサーチとインスピレーションあふれる長期的なパートナーシップを結んでいます。

納期を遵守し、お客様を第一に考えながら、要望に応える

急速に変化するファッショントレンドの中にあって、お客様のご要望に沿った迅速かつ正確な納品は非常に重要。このためスワロフスキーⓇは常にすべてのオーダーを納期通りにお届けできるように心がけています。また、お客様からのすべてのご要望に対し、迅速な対応をお約束します。

透明性と効率を向上させたご要望対応プロセスでは、サービスリードタイムを予め設定。アプリケーションサポートやテクニカルサポート、ロジスティクス、特注品などのご要望も迅速に承ります。厳格なソリューション・プロセスに従ってお客様のニーズにお応えします。

『卓越した品質でクリエイティブマインドをさらに輝かせます』

100%品質の管理されたクリスタル、鉛を含有しない※特許製法

スワロフスキーⓇが世界に知られるクリスタルを製造しているのは、オーストリアのヴァッテンスにある本社工場。すべての製造工程で厳しい品質管理が徹底されています。この優れた品質へのこだわりが、他に比べるもののない透明性、一見して不純物や条痕のない純粋さ、カラーの一貫性を実現します。

スワロフスキーⓇが開発したADVANCED CRYSTALスタンダードは、鉛を含有しない画期的なクリスタル製法。米国、日本、欧州16カ国で特許を取得しているとともに、お客様の業界や市場で最終製品への使用禁止物質を定めた法規制を遵守しています。卓越した輝きと最大限の安全性をスワロフスキーⓇが同時に実現した特筆すべき技術革新です。

※クリルスタルガラス及びその他の全原材料の鉛含有率が0.009%(90ppm)以下

先進的テクノロジーと高精度製法技術が生み出す独特の輝きと上質のカット

スワロフスキーⓇならではのXカット・テクノロジーは、米国宝石学会が確立したダイヤモンド研削の科学的理念に基づいた先進技術。高度な光学測定法と高精度カット技術を駆使して、何層にも重なったファセットとアングルが複雑に作用しあう最高級クリスタルを生み出します。もちろん、テーブルサイズ、直径、ガードル、高さなどの精度も他の追随を許しません。

このテクノロジーが最も画期的な形で結実したのが、XIRIUS 1088です。宇宙で最も明るい恒星のシリウスから名付けられ、その鮮烈な炎のような輝きは市場のスタンダードを大きく変えました。スワロフスキーⓇの国際的評価を支えるイノベーションです。

ホットフィックス接着剤やプラチナプロ・フォイルなどの最先端イノベーションによってもたらされる空前の耐久性

スワロフスキーⓇが開発した接着剤、フォイル、表面エフェクトは、ストーンの耐久性に関する業界のスタンダードを築きました。温度変化、紫外線、湿気、水など、さまざまな化学的・物理的ストレスに対する耐性は他に比べるものがありません。

さらにプラチナプロ・フォイルは、塩素、塩水、香水などの日常的環境要因による破損に耐性を発揮するとともに、はんだ付けや電気メッキなどの加工にも十分耐えられます。

スワロフスキーⓇが誇るホットフィックス接着剤は、活性化温度帯が広く、低温でも活性化する革命的な接着剤。強力で洗濯にも適しており、あらゆる種類の一般的なテキスタイルに使用できます。

スワロフスキー・グループについて

スワロフスキーⓇのイノベーション、技術はクリスタルの製造に留まることなく、様々な分野で花を咲かせ、世界各国でその息吹であふれています。

スワロフスキー・オプティック   – ハイクオリティな自然観察 –


特別な場面には特別な道具を。スワロフスキー・オプティックは、狩猟、自然観察用高精度光学機器(双眼鏡、望遠鏡、望遠照準器、暗視システム、レーザー距離測定器、工業用各種付属品、パーツ)の世界的サプライヤーです。スワロフスキーでは、その高い技術を駆使して、デザイン、人間工学、表面仕上げなどさまざまな分野で数多くのイノベーションを世に送り出しました。スワロフスキー・オプティック製品は、自然への理解をより深めることができる卓越した性能。私達を取り囲む自然環境に親しむことによって、自然を大切に思う心を育みます。
ホーヘ・タウエルン国立公園のヴィルヘルム スワロフスキー観察ポイントにはスワロフスキー・オプティックの機器が備え付けられており、周辺の様々な動植物を間近に観察することができます。

シグニティ  - ジェム・カッティングの最高峰 –


スワロフスキーⓇとゴーレイのパートナーシップにおるシグニティは、天然石、人口石カッティッングにおけるスワロフスキーⓇの優れたノウハウを結集。長年にわたってクリスタルのカッティングに磨きをかけてきたスワロフスキーⓇの伝統を背景に、高い国際的評価を得ています。現在販売されているジェムの90%以上がシグニティの最先端テクノロジーによってカット、研磨されています。カラー、品質、プロポーション、シェーブ、研磨のすべてに厳しい品質基準を設け、市場の高い要求に応える完璧なストーンを世に送り出しています。

スワレフレックス - 安全を第一に –


スワレフレックスの基礎は、夜間の運転の安全性を高めるため1925年に発明された反射板技術です。1937年導入されたキャッツアイ技術は、当時の道路安全性を飛躍的に高めました。今日のスワレフレックスは、道路安全性のための反射素材システムの分野で世界をリードする企業のひとつです。スワレフレックスは長い耐用期間と低いエネルギー消費という利点を誇る発光ダイオード技術もいち早く導入。道路安全のための新しい応用方法を次々と開発しています。

チロリット - 精密機械工具への情熱 –


チロリットは、研削、カット、ソーイング、ドリル、ドレッシング用機械工具メーカーとしてヨーロッパ最大の規模を誇ります。また研磨ディスクの製造では世界のトップ3に名を連ねています。チロリットのブランドは、クリスタル加工におけるスワロフスキーⓇの高い技術をベースとして1919年に誕生しました。スワロフスキー・グループでは設立以来一貫して独自の特殊機械工具の開発を進め、常に最高の技術水準を維持しています。チロリットのモットーは継続的なイノベーションと積極的な技術支援。お客様の問題を迅速に解決し、技術面、経済面、環境面のすべてにベストなソリューションをお届けしています。

タイトルとURLをコピーしました